引きこもりのマメルリハが外に出るようになった

スポンサーリンク

どーも!ドラコ(@d0rak0612)です!

ドラコ
ドラコ
目が痛む前の最後のデジタル絵を出すよ!

もちろん、またデジタル絵は再開したいです。

でも今は目を休ませることを優先させて、一時的にアナログ絵を投稿していく予定です。

アーちゃんが外で遊ぶようになった時の物語です。

スポンサーリンク

ものがたり

 

引きこもりの理由

グーちゃんが虹の橋に行ってしまってから、アーちゃんは外に出なくなってしまいました。
一日中、止まり木でぼーっとしていました。

ドラコがきちんとケアできていれば・・・とも思うのですが、ドラコも最愛のインコを失ったショックでボロボロでした。

日々のお世話はもちろんしていたし、遊ぶ時間もとっていたのですが、ドアを開けても呼び掛けても、アーちゃんは外に出なくなってしまったのです。

話しかけたり、ケージの隙間から頭をなでたりして数カ月を過ごしました。

 

外に出たきっかけ

インコさんは一羽では寂しいんだ!
もともと一羽だったのならともかく、ずっとお友達がいたのだから、また新たにお友達をお迎えしなければ!!

アーちゃんのゴハンを買いに、グーちゃんアーちゃんをお迎えしたショップに行ったときです。
ビビッとくる子がいました。その子がサザナミインコのミーちゃんです。

またしても違う種類のお友達…。
まぁ、飼い主のドラコがお迎えしたいと思ったからなんですけれど、元気な子が隣にいたら、アーちゃんも元気になると思ったのです。

そしてミーちゃんをお迎えしてしばらくして、アーちゃんは外に飛び出しました。

ミーちゃんが外で遊んでいるのを見て、出たくなったんじゃないかなー。

結果オーライ。

 

新しいお家

以前のお家も結構大きな立方体だったのですが、出入り口が上にスライドするタイプで小さめだったんですよね。

今度のお家は縦長の直方体で、ドアは前に倒して開けられます。
ドアにT字の止まり木を付ければ、その止まり木に乗っているときに開けると、すんなり外に出られるようになっています。

屋根の部分も以前は全部外さないと開かなかったのですが、今回のお家は一か所外すと半分開けられるようになっています。

上からインコさんが出られるというのも便利です。
あと、なんといってもレイアウトが変えやすい!!
飼い主側にとっても、これはメリットでした!

止まり木やおもちゃの設置が屋根を全部外さずにできるし。
全部外してまたつけてっていうのが結構ストレスだったので、インコさんも飼い主も今はとても快適に過ごしています。

 

あとがき

こんな感じで、またアーちゃんは外で楽しく遊べるようになったのです!

マンガで下書きしたときは現実に忠実に描いていたのだけれど、この絵本チックな絵にハマってしまい、現実離れしました。
描いてるときも完成した後も、すごく満足してホクホクするんですよ♪

ただ・・・時間かかるんですよ~・・・。
このものがたりも・・・6時間37分もかかってますね。
そりゃ、目もやられますね。

このデジタル絵の描き方に慣れちゃったら、もうアナログには戻れないんじゃないかなって思っていたんですけど、意外と大丈夫そうです。

むしろアナログで同じような絵を描けるようになりたいですね。

ドラコ
ドラコ
誰もやってなさそうだしかえって良いかも…。

無理せず、やっていきます。

目が見えなくなるのはイヤ!!怖いもん!!

 

 

スポンサーリンク