自分はこれからどうなりたいか?どうやって生きていくか?

雑記
スポンサーリンク

どーも!ドラコ(@d0rak0612)です!

ドラコ
ドラコ
またまた壮大なことを悩み始めてる

ここのブログは雑記ブログ化しているのでね、書きたいことガンガン書いていきます。

人間だってドラゴンだって動物なのですよ。

だから考えて書けば、動物レポなんです!

 

スポンサーリンク

自分にしかできないことってあるんだろうか

あ、仕事でじゃないです。

金を稼ぐ手段で、今やってる仕事ではオンリーワンってありえないので。

この仕事で、私にしかできないことなんて何もないんです。

必要なバックグラウンドとか、すぐに動ける人材を会社が持ってるかとか

条件はいろいろあるんですが、結局誰かには代われるもんです。

そんなん改めて誰かに突きつけられるまでもなく、わかっていることです。

でもそれが悲しいとか辛いとかはなくって、全くその通りだなぁと思うんですけど。

 

そうじゃなくてね、なんていうのかな・・・

もちろんお金は欲しいんですけどね、なんとなくこう・・・違うんですよ。

なんて説明したらいいんでしょうね。

ドラコ
ドラコ
買えないものじゃなくて、もっと心が大事なんだ!

小さいことでもいい。自分を持ちたい。

 

スポンサーリンク

そんなこと考え始めたキッカケ

以前記事にしました、これなんですが・・・

またお家で稼げる方法はないかとか自分に合う仕事とかを考え始めた3(仕事辞められなさそう編)
どーも!ドラコ(@d0rak0612)です! 職場でちょいと目立つことをしでかしてしまいました。 資格試験の結果が来た 前に「資格試験が終わったから好きなことできる~♪」みたいな記事を書いたと思います。 ...

そしてここからの・・・

” data-blogcard=”1″>

このツイートです。

ココだけ見るとなんだかとてもヒドイこと言われているような感じですが、違うんです。

今の仕事内容を説明したら、それがまぁ会社の意に添わなかったようで

「このまま、ここにいても成長できないなら、他に移ることも考えないか」

みたいなことを言われてですね・・・

「今の仕事を中途半端にしたらお客さんに悪いから」

と、返した後なんですよね。

別の人をドラコの代わりにおいて、ドラコを成長できる環境に移すってことらしいです。

おいおい、置かれる人かわいそうじゃないか・・・。

そしてこの漫画の続きですが、このあと相手の人は

「ドラコさんだけのオンリーワンを見つけましょう!」って言ってましたね。

たぶん、そんなもん、ないわーい。

 

でも、このセリフがキッカケです。しっかり刺さりましたとも。

ドラコにしかできないこと、それは今仕事のでは、ない。

 

スポンサーリンク

今まで自分にしかできないものがあったか

研究ってオンリーワンってとこ、あるんですよね。

新しいことを見つけるとかって、独自の発想が必要です。

そしてその発想って、人それぞれです。

いろんな分野があって自分が経験したものしかわからないのですが。

それで、その発想が繋がっていって、新しい結果を生み出すという連鎖反応を、楽しく繰り返していくのが、研究なんだってドラコは思うのです。

だからある意味、働く前まではオンリーワンって言えることをやっていたんじゃないかと。

まったくそういう意識はなかったのですが。

 

スポンサーリンク

オンリーワンになりたいか

え?なりたい、なりたいでしょ。

会社とか社会とか、そんな大きい範囲じゃなくて。

自分だけのもの、自分が自分であるために必要なもので、誰にも侵されない自分を持つためのオンリーワンって必要。

身近な狭いところ、ほんのちっぽけな小さな世界の中だけでもいいから、

ドラコをドラコとして、ドラコじゃなきゃイヤだって言ってくれる人とか動物とか、いてほしいよ。

 

スポンサーリンク

わざわざ誰かに言う必要はない

今回は嫌な状況で言われたわけではなかったのですが、状況が違えば傷ついたかもしれません。

「仕事において代わりはいる」は、すごく真理だと思います。

 

でもそれ、どや顔してわざわざ言う必要あるのか?って。

そのセリフを言う状況だったり、ニュアンスだったりはあると思います。

ドラコのイメージでは、自分だけは代わりがいないと思ってる肩書だけ立派な浅はかな考えの人が

頑張っている部下にマウントとったり、潰すために使うセリフな気がします。

いやー、ヒジョーに愚かですね。

その一瞬の己の優越感のために、いい仕事する人のやる気を削ぐんですからね。

 

スポンサーリンク

嫌なニュアンスで言われたことがある

ドラコは親戚に言われましたね。その人は頭が良い人らしいんですけど。

「人手が足りないから休めない」と頼まれごとを断った私に向かって

「自分が必要な存在だと思ってるの!?あなたなんかいなくても会社は回るのよ!」

って、バカにしたように笑いながら言われましたね。勘違いしてるんじゃないと。

え?仕事仲間が私のやる分やらなきゃいけなくなるじゃん。迷惑かけるじゃん。

たったそれだけ。

ビックリしましたね。急にそんなこと言われるとは。

「そっかー大変だね」で終わらないんだ。

この言葉がポンと出てくるってことは、日ごろから思ってるんでしょうね。

もうすでに数人傷つけているんじゃないかな。

 

この人自営業なんだけど、バイトさんがすぐ辞めちゃうんだって。

「いい人に恵まれない、忍耐が足りない人ばっかり」って文句言ってた。

たぶん自分がいい人じゃないから、みんな逃げちゃうんだと思うの。

そんな人の下で働きたくないもの。

ドラコも仕事頼まれて少し手伝ったけど、ずっと使う気でいたみたいだったから別のバイト先見つけてサッサと辞めた。

正しいこと言ってる自分に酔う前にさ、本当に大事なことって何か考えたら?

そんなに頭いいって言うならさ。

 

スポンサーリンク

このブログはドラコにしか書けない

ここは、ドラコの世界ですよね。

ドラコが考えたこと、経験したことを書き連ねていく場所ですので。

似た考え方をする人もいれば、全く正反対の考えの人もいると思います。

みんなにわかってもらおうとは思っていません。

万人受けするブログも目指してないし、必要なら暴走もします。

専門的な内容は難しいとか、昔の記事のほうが良かったとか言われて

信念ブレまくったんですが、もう一度きちんと見つめ直さねばなりません。

自分がどうしたいか、何を描きたいか・・・。

ドラコ
ドラコ
前みたいに、耳をふさぐことも必要!
最後まで読んでくれてありがとう♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました